CGI エロマンティック 20→30 ハイライト
FC2ブログ
エロマンティック
31歳、未貫通。トンネルを抜けたら、そこは雪国。処女(あたし)だってエログが書きたい!
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←母さん、あたしエログの中のエログを書く!(週一くらいで)




20→30 ハイライト

えっと、消えた年金とか言ってね、一緒に私の初体験も消えてませんかね?

20代になったらみんな受け取れるよ☆って少女コミックに書いてあったんですけど。

20代になって、もう9年も経ってしまった。
20代のグラウンドを思いっきり駆け抜けてきた。
私、長友かな?って思うくらい、しつこくボールを追っかけてきた。
「パス!」「パス!」って超アピールしてきた。口酸っぱく言ってきた。

もうね、全然こねぇのパス。
私の下半身あたりのスペースとかね、ガラッガラなの。
なんならキーパーもね、「ちょっとそこまで」つってお出かけに出ちゃってる。

なのに、ほんと、チーズはどこに消えたー?
私の初体験、見かけた方いらっしゃいませんかー?
多分、こっちの方に走っていくのが見えたんですけどー、あさっての方向へー。
そろそろ、お腹を減らしてると思うんです。
道に迷って、心細い思いをしてると思うんです。
もうね、靴とかボロボロになってるかもしれないし、
ちょっとしたヒゲだって生えてるかもしれない。

でも、いいの。
ヒゲなら私もふいに生える系だし。

もうね、隙あらば生える。
思わぬところから、どんどん発毛してくるわけです。
むしってもむしっても右眉と左眉の間に、変なかけ橋がどんどん架かろうとしてくるわけです。

それもそのはず、あと ひと月弱で何の因果か30歳なわけです。
まさかの自己記録更新です。夢の30台。
ここまで来れたのは、育ててくれた両親と支えてくれたマンガのおかげです。

24歳にして、このエロマンティックというエログを立ち上げ、日々エロと向き合ってきたわけです。
30とか言ったらね、もうほぼ杉本彩になりかけてんじゃないかと思いながら、
日々切磋琢磨して、成長してきたわけです。この5、6年。


「あんなんが入っちゃうくらいなら、ポシェットいらないっつーの。
ちょっとそこまで、って時は財布そん中入れてお買い物行っちゃうっつーの。
カンガルーの子供、育てちゃうっつーの。」 加藤はいね(24)

「いやね、苦節25年、抱かれたのは赤ちゃんの頃だけっつー私にとって、潮ふくもんなんて言ったら、鯨ですよ、間違いなく。」 加藤はいね(25)

「い、今、「タンポン」とか言った奴、誰だ―――――っ!
全く、物騒な世の中になってきました。」 加藤はいね(26)

「27歳になりましたー!もうね、堂々たる処女。」 加藤はいね(27)

「1990年、小学校の運動会の棒倒しで、一度だけ男子に押し倒されました。(棒ごと)
 あれがラストチャンスでした。」 加藤はいね(28)

「私がいままで、29年もの間、セックスに関わらず平和に暮らしてこれたのは奇跡としか言えない。」加藤はいね(なう)


全然なってなかった。
微動だにしてなかった。
私の人生でまさか初夜までが、こんなに険しく長い道のりになるとは。


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

 ←母さん、あたしエログの中のエログを書く!(週一くらいで)






プロフィール

加藤はいね

  • Author:加藤はいね
  • 『私の考える初夜』

    「あれ?しないの?」
    「え?してんじゃん?」

    「え・・・これ?・・え?」
    「あー、おまえテレビの見過ぎ。あんなこと普通しねぇって」

    「あ、そうなの?」
    「常識的に考えてみろよ。あんなんできるわけねーじゃん」

    「でも、本とかにも書いてあったし」
    「おまえさーバカだな。ドラえもんとかみて、竹とんぼ頭に付けようと思うのか?」

    「つけるわけないじゃん!つかないし!」
    「だろ?」

    「そっかー」
    「でもびびった。いまどき、本当にSEXとか信じてる奴がいるなんてなー」

    「もーっいいじゃん、うるさいなぁ。・・じゃあ、どうすんの?」
    「手、かして」

    「ん、・・繋いでどうすんの?」
    「祈んの」

    「え・・それだけ?」
    「それだけってなーっ!男はそれ言われんの一番ショックなんだからな」

    「あ、ごめん。つーか神社とかでもよく祈るし」
    「エロイなー、1人でやってんの?」

    「1人!あ、あれが、そうなの・・」
    「まぁみんなやってるしな」

    「つーかさ、じゃあ、これは何に使うの?ゴム。出番無しじゃん」
    「バッカ、これから使うんだよ」

    「どうやって?」
    「膨らまして飛ばすんだよ」

    「・・え・・なんで?」
    「そりゃ、おめでとーって」

    「おもしろそう!是非あたしにやらせて!」
    「お、結構積極的。いいけどウチさー壁薄いから声抑えてな」

    「オッケーオッケー」
    「じゃあ、せーの」

    『(小声で)おめでとー』

     
       ピュー



              END




    ←メールでも…


最近の記事


ブログ内検索


RSSフィード


お暇ならHPでも


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。