CGI エロマンティック 2006年03月
FC2ブログ
エロマンティック
31歳、未貫通。トンネルを抜けたら、そこは雪国。処女(あたし)だってエログが書きたい!
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←母さん、あたしエログの中のエログを書く!(週一くらいで)




彼の速さ


おーっす。
めくるめく官能の日々送れてるー?

あたしの官能は、もっぱら杉本彩に任せてるよー。
任せっきり。


まー私も、こんなエログを立派に運営して、
すげぇアダルトな雰囲気を身につけてきたんだと思うんだけど、

こないださ、なんつーの?悩みっつーの?打ち明けられてしまって、この場を借りて、それに答えようかなって思います。

あ、打ち明けられたっつーか、小耳に挟んだっつーか、電車で横にいたOLさんが話してたっつーか。


で、まぁOLさん曰く


「彼が早くて、もうイヤ」


とのこと。



もうね、何が謎って、これが謎ですよ、ほんと。

みんなさ、どんくらいの時間をかけて、あーだこーだ やってるわけ?

つーかさ、万が一、明日あたり、私もね、何らかの手違いで、そういう場にね、挑むことになるかもしれないじゃないですか?

今までならなかった方が、不思議なくらいじゃないですか。

だから、まあ、覚悟はしてるつもりなんですけど、

イマイチ、どのくらいの時間を見積もって挑めばいいのかって、ミステリー。


ほらね、あたしなんて、ほんとキャリアウーマンってとこあるじゃないですか。

いや、キャリアかっつーと微妙なんですけど、
しかも、ウーマンかっつーと、これまた言い切れない感じもあるんですけど、

それでも一分一秒無駄にはできないわけです。
漫画とか読まなきゃいけないし。


で、じゃあ、区役所で戸籍標本取ってこいって言われたら、
まーだいたい行って帰って一時間くらいかな、とか

そのあと本屋によって、まー30分てとこかな、とか

日々、スケジュールを見積もってるわけです。


でも、ここで、大人のたしなみなんかが入ってくると、一体どんくらいの時間を見積もっとけばいいのか・・・

月9が始まるまでに家に帰れるのか・・

その辺がね、知りたいじゃないですか。


それが分かればね、ベッドサイドにおいても、
「ちょっと巻いてこー」とかの声かけがね、
できるわけです。


で、まー参考となりそうなものを探してみたわけですが、

とりあえず少女マンガは全然あてになんねぇー。

もうね、手と手が絡み合った瞬間に暗転。
次の瞬間にはスズメとかね、チュンチュン言ってて、
もうね、思う存分、朝日なんですよ。
ショートカットもいいところなんです。


あとは、まあ、チャゲアスとか。

チャゲはね、いい。
チャゲは許してやって。

でもね、アスカに至っては
「土曜の夜は朝まで君を抱く」
とか言ってっからねー!

あたしは聞き逃さなかったよー!

もう、どんだけ自分を過信してるんだっつーの。

相手方、カツカツですよ。

途中でチャゲとチェンジですよ。

ほんとね、土曜だからって朝まで抱かれて、たまっか。

土曜つったら「めちゃイケ」だって見ないといけないし。


もうね、ほんと、どいつもこいつも好き放題言ってる。


でも、そんな中で有力な情報として、
なんつーの、ラブという名のホテルっつーの?

あれ。

あいつ。

あいつの休憩の単位が、ざっと2時間。


これね、かなり有力な情報だと思う。

2時間ですよ。

2時間。

2時間かぁ・・・。

結構、長め。

結構、手持ちぶさたになる。


あ、でも風呂入るから、まあ最初20分、後20分として計40分が風呂。

あと1時間20分。

どう割り振ろう・・。


とりあえず男女のあーだこーだについては、
いざ本番!と、本番に備えた準備運動とかあると考えまして、

準備運動を、まー20分とったとして、

これまた使い道が無いわけです。


私のね、なんつーの事前学習を総動員しまして、

はじめは、なんつーか、唇と唇を寄せ合ったりすればいいと思んですが、それだって、せいぜい3分ですよ。

ウルトラマンだったら一仕事終えてる時間帯ですよ。

それ以上、寄せ合う必要が無いわけですよ。


んで、じゃあ、まぁ胸のあたりの緊張を解きほぐしたりするわけですが、

それだってね、5分もやってたらツライわけです。

手とかね、疲れてくるわけです。
ちょっとした握力のトレーニングになってくるわけです。
もうね、2、3回触れば、大体わかってくるわけで、
飽き飽きですよ。

最後の30秒とかね、ちょちょいって感じで、もーいい加減になってくるわけです。

それでも、まだ8分しか使えてないわけです。


んで、じゃあ、まあ、下でもいってみるかってなって、

それだってもう12分もやれるかって、
もうほんと、片手間になってくると思うんですよね。

肩もみだって、12分もやってらんないわけですよ、普通。

もう普通に揉んでるのなんて飽きてきちゃって、
叩いてみたり、伸ばしてみたり、
見よう見まねの独自の技も組み込まれていくわけです。


で、まー本番に移るころには、完全に緊張の糸が切れてること請け合い。

そっから1時間て、ほんと、摩擦で火おこるっつーの。



で、思いました。


「彼が早くて、もうイヤ」

って素敵なことだと思います。

ボヤも起きないし、飽きないし、めちゃイケも見れる。


早くて上等。
早いって最高。

だって、いつでも楽しいときは、あっという間。って言いますし。



(イイコト言った!)




スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

 ←母さん、あたしエログの中のエログを書く!(週一くらいで)






プロフィール

加藤はいね

  • Author:加藤はいね
  • 『私の考える初夜』

    「あれ?しないの?」
    「え?してんじゃん?」

    「え・・・これ?・・え?」
    「あー、おまえテレビの見過ぎ。あんなこと普通しねぇって」

    「あ、そうなの?」
    「常識的に考えてみろよ。あんなんできるわけねーじゃん」

    「でも、本とかにも書いてあったし」
    「おまえさーバカだな。ドラえもんとかみて、竹とんぼ頭に付けようと思うのか?」

    「つけるわけないじゃん!つかないし!」
    「だろ?」

    「そっかー」
    「でもびびった。いまどき、本当にSEXとか信じてる奴がいるなんてなー」

    「もーっいいじゃん、うるさいなぁ。・・じゃあ、どうすんの?」
    「手、かして」

    「ん、・・繋いでどうすんの?」
    「祈んの」

    「え・・それだけ?」
    「それだけってなーっ!男はそれ言われんの一番ショックなんだからな」

    「あ、ごめん。つーか神社とかでもよく祈るし」
    「エロイなー、1人でやってんの?」

    「1人!あ、あれが、そうなの・・」
    「まぁみんなやってるしな」

    「つーかさ、じゃあ、これは何に使うの?ゴム。出番無しじゃん」
    「バッカ、これから使うんだよ」

    「どうやって?」
    「膨らまして飛ばすんだよ」

    「・・え・・なんで?」
    「そりゃ、おめでとーって」

    「おもしろそう!是非あたしにやらせて!」
    「お、結構積極的。いいけどウチさー壁薄いから声抑えてな」

    「オッケーオッケー」
    「じゃあ、せーの」

    『(小声で)おめでとー』

     
       ピュー



              END




    ←メールでも…


最近の記事


ブログ内検索


RSSフィード


お暇ならHPでも


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。